視聴覚主任でした

連絡帳

3週間で学校のことが少しずつわかってきました。

人間関係やら学校の仕組みとか

まだまだ不明なことが山のようにあるけど、今ある視聴覚関係のお話。

視聴覚環境

できる人がやる。

みんなできなければ放置。

の世界でした。

だからうちは、3年間視聴覚整備が止まったまんまでした

 

おかしいと思うんです。

整ってる学校は、子どもたちが当たり前のようにタブレットを使ってたり、見やすい電子黒板で視覚的に理解しやすい。

一方で、6年生でもタブレットを触ったのは1回だけで、デジタル教科書も知らないっていう子どもたち。

これからの時代必要なスキルが平等に与えられてないことに違和感を覚えました。

 

うちの環境は、

 

クラス分の電子黒板がなく、プロジェクターも足りない。

校内LANは、パソコン室と職員室のみで、教室にはそこからもれる電波のみ、、

同じ自治体の進んでいる学校と比べると差がすごいです。

だから

今年の目標は、『視聴覚環境を全部整える』に決まりです!

  • ネットをつなげる
  • 教室の電子黒板を揃える
  • 放送音源のデジタル化
  • 画像転送装置の簡略化
  • Winタブレットを持ち出しやすいところに移動

 

でもね、掃除してたら良いもの見つけたんです!

『iPad Air』8台

しかもほぼ新品

Winタブの100倍使いやすいのに、、

学校のLANだとアプリも入れれないみたいです。

特別支援で使ってみたいから明日から色々いじろーと思います笑

いじれたらアプリの紹介とかできるかも!!

わくわくの週初め!!!

じゃーの!!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。