教員が教える投資の始め方

Diary

どーも!もみじ先生です!!

20代後半にもなると、同い年で結婚していく友達が多くなってきたりして、そろそろ自分のこれからのこととか真剣に考えないとなって思い始めますよね。

そこで、僕はまず『お金』のことについて真剣に勉強したので、投資を2020年から始めることにしました。

投資をなぜ始めたのか、なぜ大事だと感じたかは、以前の記事で書かせてもらったので、よかったら読んであげてください。みなさんにも何か感じることがあれば嬉しいです。

 

この記事では、投資投資っていうけど、どうすれば投資を始めることができるのか解説していきます。

何かわからないものに手を出す時って不安ですよね。 

投資という言葉は知っているけど中身はこれまで習ったことがないから不安なのは、当たり前だと思います。

よく初見殺しとか言いますけど、投資もそうだと思います。正体を知ってから行動しましょう!!

勉強好きな学生のイラスト(男子)

まずは投資について知ろう!

投資とは、

これは、お金に働いてもらうことです。

飛脚のイラスト

みなさんは、労働をしていますよね。労働によってお金を稼ぐんですよね。

みなさんは、今の労働を一生続けることはできますか?

めっちゃ今の仕事が好きでもやっぱり年齢と共にパフォーマンスは低下するし、何かが原因で仕事ができなくなってしまう期間があるかもしれません。

自分の収入が労働力一本だけだと、働けなくなってしまうと収入は0です。

貧乏な家族のイラスト

だからみんな老後の心配をするんですよね。

でもね。お金も働くことができるんですよ。

あなたが寝てる間も、仕事をしている時も、病気で休んでいる時も、もちろん退職した老後でも、ずっとです。

投資に成功した人のイラスト

お金がお金を運んできてくれる。それが投資です。

どうですか?労働力一本だけよりも、豊かな生活ができそうだとは思いませんか?

お金が稼ぐ利益

お金が稼いできた利益のことを、利息とか利子と言われてます。

聞いたことありますよね! 厳密に言うと、

利息がお金を貸して受け取る時の利益

利子が借りた側が払うお金ですね。

つまり、私たちが受け取るお金が利息。銀行が私たちに払うお金が利子です。

そして、1年間の利益のことを利回りと言います。

単利と複利

例えば、100万円を利回り5%で運用すると

どうなりますか??

100万円の5%は、5万円なので、1年経つと105万円になります。

 

お金のなる木で例えると

100万円で買ったお金のなる木が毎年5万円の実をつける感じですね!!

さて、このまま5万円の木を毎年収穫すると20年後どうなりますか??

100万円の木と5万円×20年で200万円になりますね!!

ありがとうお金!!!ビバお金!!

単利のイラスト

この収穫の方法を単利と言います。

 

ちょっと待ってください!!

もし、毎年5万円の実を取らずにそのままにしてるとどうなりますか??

2年目 105万円の利回り5%で5万2500円 合計110万2500円

3年目 110万2500円の利回り5%で5万5125円 合計115万7625円

4年目 115万7625円の利回り5%で5万7881円 合計121万5506円

飛ばして

20年目 合計265万3298円になります。

 

実を取るのを我慢すると20年で65万円も変わってきますね。

ちなみに時間をかければかけるだけ増えるスピードは上がっていきますよ!

この収穫の方法を複利と言います。

複利で受け取るとお金が雪だるまのように勝手に膨れ上がっていきます!!

福利のイラスト

天才物理学者のアインシュタイン博士も人類最大の発明は、複利だと言っています。

利子が利子を生むとお金は勝手に増えていきますよね!!

 

なので老後の資金を貯めたいときなどによく使われます!

30歳から60歳まで複利でお金のなる木を育てていると30年雪だるまを転がせますよ!笑

雪だるまを作る ぴょこ のイラスト

ちょっとワクワクしませんか?

積立NISAなんかもこの仕組みで積み立てています。

野村証券のみらい電卓のページで簡単に計算できるので一度やってみてください!

マネーシミュレーター「みらい電卓」~積立編|はじめての投資|野村證券
野村證券のマネーシミュレーター「みらい電卓」~積立編のページ。資産運用や退職金・相続などのご相談なら野村證券。株、投資信託、債券、ファンドラップ、NISAなど幅広いラインアップで、店舗でのご相談からインターネット取引まで、あらゆるお客様をサポートいたします。

 

実はもうみんなとっくに投資している

なんとなく気づいている人もいると思いますが、実はもう誰もが投資しているんです。

それは、

銀行の預金です!

銀行のイラスト(お金)

銀行の預金は、2020年現在、普通預金であれば、利息0.001%の複利で銀行にお金を預けています。

少ない利息を受け取る女性のイラスト

100万円預けていると1年後なんと! 10円もらえます笑

引き出しの手数料1回払うだけで損しちゃいますね笑

でもね。

1990年まではね。定期預金の利息が6%ほどあったんです。

すごいですよね。100万円預けとくだけで1年経つと6万円貰えるんですからね笑

しかも元本保証!!

だから、今のお年寄りは、銀行預金が大好きなんです。

でも時代が変わって、銀行の預金だけでは、お金は勝手に増えなくなりました。

それを知っておきましょう。

 

でも銀行の預金にも良いことがあります。

・いつでもどこでも引き出せること

・元本が減らないこと

このメリットが大きいので、銀行がダメとは言いません。

ATMを使う人のイラスト

なので生活の資金は、銀行に預けておくのがベストです!

リスクについて

銀行預金の投資では、お金が増えませんでした。

なぜか

リスクがないからです。

銀行預金は、預けているお金が減ることがありませんよね?

銀行が破綻するようなことがあればわかりませんが。

ですが

株式投資や不動産投資などの投資には、リスクがあります。元本から減ることもあります。

溶けるお金のイラスト(一万円札)

だからその分リターンもあります。

お金を見つめてニヤけている女性のイラスト

つまり

リスクがなければリターンがない

リスクがあればリターンがある

ことが言えます。

 

いやでも、リスクをとってしまうと元本が減ってしまうかもしれないじゃないかと考えますよね。

リスクは減らすことができます。

何も全財産を投資に回す必要はありません。

銀行預金には、生活防衛費をしっかりと預けておきましょう。その上で投資をします。

 

でも、間違っても1つの優良な株式だけに投資をしてはいけません。

国も関わっている東京電力という株がありました。

優良な株で人気もありここに投資しとけば大丈夫だろうということで全てを預けていた人は、

今どん底です

投資に失敗した人のイラスト

想定外のことは必ず起きるので、1つの株に投資することはリスクが高すぎるんです。

分けて投資していく分散投資をしていくことで、リスクを減らすことができます。

これは今僕が持っている株ですが、下がっている株もあれば上がっている株もあります。

分散して投資して、全体が上がれば良いのです。

とにかく投資は、分散投資が大事だと覚えておきましょう。

円筒分水のイラスト

それでも、リスクを0にしたいんだって人は、そもそも投資するべきではありません。

そういう人は、投資はしないで銀行に預けておきましょう。

証券口座を作って投資を始める

投資を始めるにあたって、必ず必要な物があります。

それは、証券口座です。簡単にいうと株や債権、投資信託を買うための口座です。

投資の流れは、

1、証券口座にお金を入金する。

2、入金したお金で投資商品を買う。

3、お金が増えるのを待つ。

こんな感じです。

なので必ず証券口座が必要になります。

証券口座はどこで作る?

証券口座なんてどこで作れば良いかわかりませんよね!

銀行窓口で作れそうですよね!

でもやめときましょう!!!

窓口の人から見たら

お金を持ったカモがきたと思われて

ぼったくり投資信託を買わされるオチになります。

鴨が葱を背負っているイラスト

実店舗のある証券会社で口座を作るとアドバイスをしてくれる人がいて安心ですが、

必ず手数料が発生します。 

アドバイスをくれる人も自分の成績があるので自分にとって本当に合っているアドバイスかどうか怪しいものです。

詐欺師のイラスト

実店舗のないSBI証券や楽天証券は、アドバイスをくれる人はいませんが、手数料が安く、自分が買いたい投資商品が買えます。

自分が勉強して見つけた優良な投資商品を安く買うならネット証券が一番良いです。

 

証券口座を開設したら?

証券口座を開設すれば、自分の余剰資金で取引をしていきます。

投資商品は、国内株式や海外株式、債権、投資信託など、いろいろあって投資を始めたては、何を買えば良いのかよくわかりません。

はじめは、積立NISAをしてみるのがオススメです。

NISAのイラスト

また別の記事でも積立NISAについて解説しますが、株の利益にかかる税金がかからないのがNISAです。

積立NISAは、年間40万円まで投資信託を買うことができる投資です。

投資信託は、プロが運用するいろんな株の詰め合わせパックです。

詰め合わせなので、買った瞬間からしっかり分散投資ができています。

例えば、アメリカの株全体に分散して投資することもできちゃいます。

投資信託は、初心者でも簡単に分散投資ができるので、それを非課税でできる積立NISAがオススメなんです。

積立NISAの中でもどんな商品に投資すれば良いかは、また紹介できればと思います!

 

まとめ

投資についてまずは、知りましょう!!

ルールを知らない人が勝つのは難しいです!

銀行にお金を預けているだけでお金が増える時代は終わりました!

生活に必要な分だけ銀行に預けて、余ったお金で投資をしていきましょう!!

日本は、資本主義社会です。せっかく資本主義社会で生きているんですから、その仕組みをうまく利用しましょう!! いつまでも労働者ではいれませんよ!

資本家になることでお金を増やせます!!

 

投資は、必ずリスクがあります。リスクを減らすことを1番に考えて投資をしていきましょう!

リスクを減らすには、分散投資が1番の基本です。

これらがわかってから、投資の世界に1歩踏み出してみましょう!!

今は、スマホが1つあれば、投資ができる時代です!!

ネット証券で証券口座を開設して投資をしてみましょう!!

楽天証券とSBI証券が手数料が安くオススメです!

お金に働いてもらうには、まずその環境を整えてあげる必要があります。

最初は少し面倒かもしれませんが、作ってしまえば、コンビニでコーヒーを買うくらい簡単に投資ができますよ!

コンビニ払いのイラスト

ではまた!

コメント