積立NISAで投資を始めて5ヶ月たった結果【コロナショック】

資産運用



どーも!もみじ先生です!

 

もみじ先生
もみじ先生

投資を始めて5ヶ月経ちました。

コロナで生まれた隙間時間を活用して

積立NISAを始めた結果どうなったのか、、、

僕が投資を始めた理由は、積立NISAの政府の思惑も含めてこの記事で書いています。

26歳教員が資産運用はじめました。
貯金だけの資産運用をやめた経緯

 

将来のことを思って貯金している方ってたくさんいますよね。

でも資産運用のための投資ってなったらめちゃくちゃハードル上がりますよね、、

僕も始めての投資は、覚悟を決めても全然スマホのボタンを押せませんでした。

 

この記事では、

僕が勇気を出して踏み出した資産運用の1歩目が

5ヶ月経ってどうなったのかみていきます。

 

これから積立NISAを始めてみたい方の参考になれば嬉しいです!

積立NISA投資歴

もみじ先生
もみじ先生

まだまだ初心者です!

使っている証券会社や何を積み立てているのかみていきます!

2020年の

  • 3月に楽天証券で口座を開設しました。
  • 4月から積立NISAをはじめたかったんですが、ポチッとする勇気が出ずに1度失敗、、、笑
  • 5月から投資信託『eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)』に毎月33333円積み立てはじめました。
  • 7月に毎月50000円購入しても大丈夫と感じて
  • 8月からは、50000円ずつ積み立てるようにしました。

 

5ヶ月経った現在の合計投資額は、19万9999円です。

 

これが増えているのか減っているのか気になるところですが

まずは、僕が積立NISAで購入している投資信託について紹介します。

 

購入している投資信託(全世界株式系)

もみじ先生
もみじ先生

僕が買っているのは、

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

積立NISAでは、金融庁が認めた長期投資に適している商品だけを購入することができます。

もちろん、手数料が高かったりして良くない商品もありますが、

何に投資すれば良いかわからない初心者でも良い商品が多くどれを買うか選びやすいです。

 

基本的に積立NISAでは、投資信託を購入していくのですが、

緑もみじ
緑もみじ

投資って株を買うのではないの?

と思う方もいると思うので、株と投資信託は何が違うのかざっくり説明します。

株と投資信託の違い

株は、簡単です。会社の株ですね。

例えば、任天堂の株、ドコモの株、トヨタの株みたいに

会社ごとに株があるのでそれぞれの会社の株を買うイメージであってます。

 

 

投資信託は、株の詰め合わせパックみたいなイメージです。

例えば、トヨタやスバルなどの車系の株を詰め合わせた投資信託とか

プロが選んだいろんな株の詰め合わせの投資信託とかを買うイメージです。

個別の株を1つのフルーツとするなら

投資信託は、フルーツ盛り合わせみたいなイメージです。

株のことがよくわからない初心者でもプロが選んだフルーツ盛り合わせを購入することができます。

 

投資信託には、優良な企業を選ぶ手間が省けたり、買った瞬間分散されたりするメリットがあります。

分散されていると1つの会社が潰れても損が少なくなります。

 

デメリットは、プロに盛り合わせてもらう手数料がかかることです。

 

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を購入している理由

僕が購入しているのは、投資信託の

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)です。

 

この投資信託は、ざっくり言うと世界中のフルーツ詰め合わせパック(日本を除く)です!

正確に言うと世界の株の3000銘柄に投資できて世界の時価総額の85%をカバーできる投資信託です!

要するにこれだけ買っとけば世界中の株が簡単に手に入ります。地球丸ごと買うイメージ!

AppleやAmazonなんかの株も含まれています。

地球ののイラスト

 

全世界株式の投資信託は、世界の経済が成長する限り成長し続けるということが言えると考えます。

この世の中の仕組みが資本主義社会であるかぎり、長期的に見れば下がることは少ないと考えて

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を購入しています。

 

日本を除かない全世界株式もあるんですが、

  • 日本がこれから人口が少なくなっていくこと
  • バブル以降ずっと経済が停滞していること

も考えて『除く日本』を選びました。

もみじ先生
もみじ先生

正直、今後の日本に期待できない自分がいる、、、

また運用してくれる手数料も購入金額の0.1144%なので安いことも魅力です。

100万円分プロに運用をお願いした手数料が年間1144円なので十分安い水準です。



5ヶ月間の運用成績

まだたった5ヶ月ですが、合計で19万9999円分の

『eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)』を購入してきました。

 

5ヶ月間のトータルリターンはこうなりました。

  • 現在の評価額は、21万3557円
  • 利益としては、1万3558円
もみじ先生
もみじ先生

増えてて一安心。。

コロナショック直後から投資したこともあって、

始めが底値で経済全体が少しずつ回復してきていることから

今のところお金が順調に働いてくれています。

とりあえずはじめた直後から暴落しなくて内心ちょっとホッとしています。

 

もちろん下がってしまうこともあると思いますが、短期的な投資ではなく、長期的な投資なので気にせず淡々と積立していきたいと考えてます。

値段が低いときに買うといつもより多く買うことができますもんね!

今後のトータルリターン

積立NISAの非課税期間は、20年です。

とりあえずeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を毎月33333円買い続けるとすると

20年後どうなる予定かシミュレーションしてみました。

本来毎年リターンの利回りは変わりますが、長期的にみて年間利回り4.5%とした結果です。

20年後のトータルリターンは

  • 投資元本が、799万9920円
  • 最終積立金額が、1293万7349円
  • 運用収益は、493万7429円

 

シミュレーション通りに行くとは、全く思っていませんが、

時間と複利の力を考えると、今後世界の資本主義が崩壊しない限り、

似たような結果になるのではないかと思っています。

 

毎月買ってほっとくだけで20年後に約500万円も増えてくれたら嬉しくないですか?

しかも楽天証券で毎月1日に自動的に買ってくれるように設定しておけば、一切手間がかかりません。

 

今はまだ1万円とちょっとですが、

ころころころころ転がして大きな雪だるまになってくれたらいいですよね!



積立NISAをはじめてみた感想

積立NISAの合計投資額が20万円になったので、今の状況をまとめてみました!

今のところ少しずつお金が働いてくれて、銀行に預けるよりも圧倒的にお金を増やしてくれています。

 

始めた頃は、毎日どうなっているか気になって、時間があれば証券口座の状況を見ていました。

やっぱり自分のお金が増えたり減ったりするのは、不思議な感覚でした。

特に1000円マイナスになった時は、『あー!下がってるー!』とめっちゃショックを受けてました。

もみじ先生
もみじ先生

やっぱり自分のお金が減る時は、辛かったです。

でもだんだん見慣れていきました。

今では、減ったり増えたりするもんなんだって気にならなくなっています。

大事なのは、『長期的に増やせるように積み立てていること』なので

晴れの日も雨の日も風の日も積み立てて、未来に備えることです。

 

投資をはじめて変わったこともあります。

1番大きいのは『浪費が少なくなりました』

今思うと、これまで別に必要でないものをいろいろ買ってきたなって思います。

無駄に使うお金を投資に回せば、金銭的に豊かになることに気がついたので価値観が変わりました!

この辺のことは、また記事にしようと思います。

 

僕もまだまだ初心者です!!

ちょっとでも積立NISAに興味がある方は、毎月少額からでもできるんで一緒に始めませんか?

一緒に資産運用していきましょう!!

 

それでは!

コメント